2022年あけましておめでとうございます。

昨年度はなぜか「放送大学 大学院 不合格」で検索し、こちらのブログにたどり着いてくださった方が多かったようです。当方は一応合格して院生をやっているわけですが、入試の情報や、実際に入学してからの情報を求められている方が多かったのでしょうか。全く期待に沿えないブログとなりました。なんだかすみません……。

昨年度はトラブルが多く、思ったように活動できなかった一年でした。

授業も半分も(!)落単し、研究レポート①も惨めなものを提出し、その後全く進捗がなくゼロ字という情けなさ。

例年100冊はきちんと読むことを目標にしているのですが、一昨年が救急車で運ばれたりなんやかんやで70冊程度になってしまい、うげっと思っていたところ、昨年は入院する羽目になりわずか31冊となりました。

入院中はすることがなくて読書が励む…なんていうことは全くなく、ただただしんどいだけでした。

通訳案内士としての活動も、コロナの影響があり思うようにできてはいません。

せめて2022年は修士を修了できるよう、そしてガイドとしての収入も確保できるよう、動いていければと思っています。

読書ペースもリハビリを兼ねつつ、戻していこうと思います。
記録を残すためにもブログの更新は昨年度上がるかと思うので、見てくださる方の何かの助けになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です