通訳案内士としてのコメントを記事に寄せました

最近コロナで通訳ガイドとしてのお仕事はめっきり減ってしまっておりますが、かなり前、Arab News Japan様にコメントを取り上げていただきました。

たびのむし」のご紹介もいただいており、ありがたい限りです。

ところで、Senseiという単語を目にする機会がかなり増えました。もちろん日本語の「先生」から来ているわけですが、日本語の-san(~さん)同様、今後日本関係の分野では定着していくのかもなといった感を抱きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です