ロゴを描いた話

たびのむしのサイトを作り始めて既に1年8ヶ月、本格的に稼働させ始めて1年半が経ったにも関わらず、ロゴがありませんでした。

本当は○万円貯めたらここの会社にお願いする!と決めていたところがあるのですが、いまいちお金が貯まらないのと(そりゃそうだ、使いまくってるもの)、こだわりが薄れてきたことがあって、自分で適当に描きました。

適当に、というとさすがにどうかとも思うのですが、私のロゴは昔からみのむし。絵が下手すぎて何も描けなくて悲しむ私を見て、10才の時、友達がこれなら描けるよ!と作ってくれたのでした。いまだにその子とは仲良しです。

その(裏紙に筆ペンで適当に描いた)みのむしを、なんだかんだで、たびのむしTwitterでも使っていたので、どうせならこれを綺麗に描くか、と思って旗とみのむしを描きました。ちゃんちゃん。

いつものことながら子供っぽいとか、お絵かきか、というツッコミもいただきましたが、みんな気に入ってるんだと勝手に思っておきます。幸せの秘訣ですね。

ロゴを描いた話」への2件のフィードバック

  1. BLUE ROSE

    こんばんわ。
    その後お変わりありませんか?

    ロゴ。素敵じゃないですかあ。
    なかなか愛嬌があって笑えます。
    気取りがなくていいと思います。

    私など今年の2月に合格後、
    気合を入れて位負けするような名刺を
    作りましたが、いまだ未使用。。。
    一体いつになったら使える日が来るんでしょうねえ。

    返信
    1. Yuri 投稿作成者

      コメントありがとうございます。以前どちらかでお会いしましたでしょうか…。
      ご無礼をお許しください。

      ロゴのお褒め、ありがとうございます。名刺に関しては、そうそう刷り直すものではないですし、ゆっくりでもはけていくことでしょう。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です